サービス

トップページ > 医用画像保管サービス Rad-Rad Storage

医用画像保管サービス Rad-Rad Storage

サービスの概要

院内で発生したX線やMRI・CTといった医療画像データやレポートを、データセンター内 Rad-Rad システム画像サーバーにお預かりするサービスです。
オプションとして、お預かりした医療画像やレポートは、施設内外を問わずどこからでもインターネットVPNを利用した画像参照が可能であり、上級医や専門医による院外から画像参照することが可能です。

保存可能データ 医用画像データ・レポート(DICOM規格準拠)
サービス提供時間 365日24時間可能
画像データ受信・送信
・参照
365日24時間可能
画像送信方法 自動送信または手動送信
画像参照環境(オプション) Windows 7以上(DICOMビューワ)
iOS7以上(DICOMビューワ)
IE10以上(JPEGのみ)
Chrome(JPEGのみ)
院内でパナソニックメディカルソリューションズ株式会社製PACS(Plissimo PACS)をお使いの場合

  • Rad-Rad専用端末の設置が不要になります
  • Plissimo PACSとの接続費用が不要です
  • 院内のPlissimo端末から直接、データセンターに画像転送が行えます

サービス導入のメリット

リスク分散が可能に
  • 強固なセキュリテイと耐震性・防災性に優れたデータセンターに画像を保管することで、万一の災害や障害時のリスクが分散できます
ランニングコストを削減
  • 容量実績による低コストな課金体系なので、無駄のない予算管理が可能です。バックアップ管理の手間からも開放できます。画像参照オプションも接続台数に応じた月額課金体系なので安心です。
インターネット経由でどこからでも参照可能①
  • データセンターに保管した画像データをご自宅や病棟、外出先から参照でき、在宅や往診時等の院外医療現場での診療活動をサポートします。(オプションです)
インターネット経由でどこからでも参照可能②
  • 患者様にお待ちいただかなくても検査紹介元に即公開が可能。CDを焼く手間が省ける上に、紹介元へのサービスが向上し効率的な地域医療連携に役立ちます。(オプションです)

サービスの特徴

セキュリティ
  • VPNネットワークを利用し、セキュアな通信で安全性を確保
効率的な地域連携
  • 周辺の検査元医療機関に対しても、検査後に即画像を公開できます
保管容量が少ない医療機関様でも、気軽にはじめていただけます
  • 初期費用、月額基本料金を極力抑えた低価格設定
  • オプションの画像参照も接続台数に応じた月額課金体系

300GBの画像を保管した場合の月額費用イメージ

ご利用料金

ご利用料金について、よくあるご質問のページに記載しました。

ご利用に必要な設備・機器について

  • ご依頼に使用していただく「Rad-Rad専用端末」は当社よりレンタル致します。故障の際には無償で交換または修理できますので安心してご利用いただけます。
  • パソコン本体、スキャナ、VPNルータのセットとなります。
  • この「Rad-Rad専用端末」と接続回線は遠隔画像診断サービス「Rad-Rad」と共用です。
  • アプリケーションソフトウェアにはクリニックから大病院まで定評あるパナソニック メディカルソリューションズ製Plissimo PACSをベースにしていますので、安心してご使用いただけます。
お問い合わせ・資料請求